クレジットカード決済についてのお知らせ その2

2012.01.25

平素よりホメオパシージャパン商品をご愛用賜り誠にありがとうございます。

1月21日に新着情報としてホームページに掲示いたしましたクレジットカードサービス打ち切りにいたったJCB、及びクレジットカードサービス会社側の説明や対応について報告しましたところ、弊社に対するJCBクレジットカード対応の問題に多くの皆様からメール、電話、ファックス、ブログ、ツイッターなどで「JCBのホメオパシージャパンへの対応が不当である」というメッセージを多数頂戴いたしました。

この問題に強く感心を持って皆様にお読み頂いたこと、そして、強く関心を持って頂いたことに厚く御礼申し上げます。

弊社のホームページを見た多くの方から、励ましのメッセージを数多く頂きましたことに、この場をお借りし重ねて御礼申し上げます。

インターネットの一部の人たちはこの文章自体がホメオパシージャパン側の創作であるということを言われてますが、決して創作などではなく、お伝えしました情報は全て事実です。

しかしながら、カード使用審査において、十数社のカード会社のうち、弊社との取引を認めなかった某メガバンク系および某GMS系カード会社2社は、“自己治癒力を触発し健康になるための療法である”ことが問題であると明確に発言しており、自己治癒力を触発する療法であることが、医療ネグレクトを引き起こし、人を死なせるという発言があったそうです。これは事実を歪曲して一部マスコミが報道した誹謗・中傷情報を、調査もせずに鵜呑みにし、それを理由にして、クレジットカード決済サービスを一方的に中止したものであり、全く不当なものと考えており、断固抗議します。

また、科学的有用性が証明されていないという理由で、当社商材を取り扱わないようにしたという点も、たとえば、科学的有用性が未確定な他の健康食品の扱いは容認しているという点で全く不当なものです。

なお、ブログ、Twitterなどインターネット上で、弊社が掲載した文章自体がホメオパシージャパン側の創作であるという事実・無根な誹謗・中傷が行われていますが、お伝えしました情報は全て事実です(更なる詳細情報もいつでも掲載できるようにやりとりの詳細は保管しております)。

私たちはこれからも真実、事実を伝えてまいります。そして、みなさまの健康生活により良い商品を引き続きご提供していけるよう努めてまいります。

これからもホメオパシージャパン及び当社製品を引き続きご愛用いただきたく、今後ともご支援、ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

平成24年1月25日
ホメオパシージャパン株式会社
代表取締役 増田 誠
社員一同